<< もういっちょ! | Home | vol.4「メーク!(仮)」最新情報! >>
カワイイ!フォトレポート!
2008/9/23(火祝)@原宿クエストホール
H.U.G.vol.3「カワイイ!」フォトレポート!
プレゼンター:タケヤマ・ノリヤ氏 (メルヘン・ヒット・メイカー)


「カワイイ!は世界を救う!」をテーマに行ったvol.3「カワイイ!」
おかげさまで大盛況でした!ありがとうございました!
そんなカワイイ!の世界を、ちょっとだけお伝えします!



まずは会場前。看板に光る「カワイイ!は世界を救う!」の文字。

 

オープン直前。3F〜1Fまで長蛇の列が…!原宿っこから親子連れの皆様まで! 



14:00、ブースエリアがついにオープン!


今回の入場料には、世界の子ども達への医療ワクチン代20円が予め含まれています。なので、入場した瞬間から「カワイイ!」をきっかけに世界と繋がってしまうのデス!

入場者へのサンプリングにはSOYJOYが入ってマス♪


入ってすぐはカワイイキャラのきせかえツールがいっぱい!
携帯着せ替えサイト「きせかえ★プレイトイズ」ブース!


JUGEMキャラコンブース!会場投票受付中!


そして大人気だったKIDDY LAND/リラックマストアブース!
大阪のリラックマストア限定の商品が原宿で買えるとあって、大人気!


ホール内に入ると、まずはギャラリーFEWMANYブース!(オープン前撮影)
人気のアーティストキャラクターグッズがいっぱいデス! 



そしてブライスでおなじみJunieMoonブース!
(オープン前撮影)
ブライスの販売、レアな初期ブライスのオークションなど、大充実! 



コエダリアン(ドクッキノ)ブース!
(オープン前撮影)
新商品のソフビドクッキノやアーティストとのコラボ作品も展示!


ケアベアブース!人気のぬいぐるみ、Tシャツの展示の他、解説パネルや
ケアベアの育ての親インタビューなどでケアベアの歴史と可愛さをご紹介!


おでこちゃんとニッキブース!
(オープン前撮影)雑誌連載イラスト展示、
歴代でこニキを一挙に紹介!6%DOKIDOKIコラボドールも登場!



ギャラリーLOV-LABブース!
(オープン前撮影)国内外のアーティスト
による様々な視点での「カワイイ」作品がズラリ!!



会場は撮影OK!!みなさんお気に入りのカワイイ!をパシャパシャ…♪



ブースによってはアーティストやデザイナーに話しかける事もOK…♪


これが噂の「6%DOKIDOKIショップガールのおでこちゃんとニッキ」
会場にはおなじ格好でショップガールが登場…♪うーん、そっくりデス!



当日は取材の方にもたくさんご来場頂きました!ありがとうございます!
H.U.G.総合ディレクターの増田セバスチャン氏インタビュー中…♪


17:00 ついに、ステージがスタート!
おかげさまで超満員…見にくかった方、すみません!

オープニングは増田セバスチャン氏自ら撮影した、カンボジアの子ども
達の笑顔と、コエダリアンフィギュアを学校に寄付するレポート映像が
流れます。そのリアルな映像に、ドキドキ…


続いて、ニッポニア・エレクトロニカによるカワイイ!DVJ LIVE!
あのカワイイキャラの映像が…おもしろくて、カッコイイステージ!


【カワイイ!トーク3連発】の1発目は、入場料のワクチン代寄付で
協力して頂いた世界の子どもにワクチンを日本委員会(JCV)の吉本氏を
お迎えして贈る増田セバスチャンの「カワイイ!は世界を救う!」

皆さんが寄付してくれた20円は、本当にワクチンに変わるのか?という
疑問を解決する為に1人でカンボジアに乗り込んだ増田セバスチャンの
アポ無し体当たり!な映像は衝撃的でした。
トークの様子は、webDICEのレポート記事にて動画でもご覧いただけます。
webDICE
http://www.webdice.jp/dice/detail/934/

続いてタケヤマノリヤ×増田セバスチャンの「カワイイ!」のルーツを
探るトークセッション!

カワイイのルーツはコケシだった?!埴輪、国芳、
鳥獣戯画、…といった
カワイイ!、キャラのルーツのスライドショーを見ながら、
タケヤマさん独自のカワイイ論がどんどん飛び出します。
貴重なこえだちゃん、リカちゃんのCMを見ながらのトークも大好評。

そして、ブライス人気に火をつけたCWCジュンコ・ウォング氏を
ゲストにカワイイキャラクターについてのトークセッション!

カラフルなブライスのアニメーションをバックに、
ウォング氏のブライスやカワイイものたちへの愛情が伝わってきます。


トークの後は、タケヤマ・ノリヤ氏の著書「Dokkukino」絵本読み聞か
せライブ。

人間の心を解毒してくれるコエダリアン、ドクッキノ。
タケヤマ氏自ら朗読し、ウルルちゃん役はアミューズメントメディア
総合学院声優学科、アニメーション制作はキャラクターデザイン学科の
生徒さんが務めました。優しく、するどいその内容と優しい声は、会場
を暖かい空気に包み、中には涙を流す方も…

そして、
一気に空気を変えて「JUGEMキャラクターコンテスト授賞式」開催!
 

審査員/コメンテーターは増田セバスチャン氏、タケヤマ・ノリヤ氏、
paperboy&co.家入氏、FEWMANY竹尾氏、ジュンコ・ウォング氏。
会場に居る第1次審査通過者はドキドキしながら発表を待ちます。
受賞者には、家入氏から賞状、副賞、またKIDDY LAND(リラックマス
トア)、JunieMoon、タカラトミーからも賞品が授与されました。
どのキャラが選ばれたのか?どのキャラがブログデザインになるのか?は
キャラコン受賞作品をチェック!


最後は出演者全員が揃ってのグランドフィナーレ。
増田氏、タケヤマ氏からご来場の皆様へ、感謝のコトバが綴られました。

photo:Yusuke Tamura


様々な方法で、カワイイ!を語った今回のH.U.G.。
ますます広がりを見せる日本の「カワイイ!カルチャー」

多神文化、仏像、土偶、コケシ、
鳥獣戯画、漫画、キャラクター、アニメーション…その根は深く、既に日本人の心にはカワイイの魂が宿っていることを教えてくれたタケヤマ氏。

つらい状況でも、カワイイものに出会ったとき、ホッと暖かくなって、笑顔になる。カワイイ、はそういう力を持っていて、カワイイというだけで、=ハッピーなもの。
それを創りだせる、日本人。
カワイイが好きな私たちが世界の為にできることなんて、それくらいで、でもとても重要なことなのかもしれない。
戦争や暴力が当たり前になっている今の時代では、「平和」「カワイイ」「ハッピー」こそがアナーキーであり、日本が誇るべきカルチャーと呼べるのではないか…?
と、増田セバスチャン氏は問いかけます。


きっと、カワイイ!は世界を救う!、は嘘ではありません。

今回のH.U.G.を見に来てくれた方の中に、何かを残す事が出来たならば幸いです。

ご来場ありがとうございました!!


<レポート記事掲載>

★シブヤ経済新聞
特集記事「増殖を続ける無国籍「ガールズ」パワー
世界を変える!?「カワイイ」カルチャー最前線」

http://www.shibukei.com/column/11/

★webDICE
ダイスの眼「入場料から20円をワクチン代に!
『カワイイ!は世界を救う』イベントレポート【動画付き】」
http://www.webdice.jp/dice/detail/934/

★JUGEMキャラコン
http://contest2008.jugem.jp/?eid=39

★KIDDY LAND
http://corp.kiddyland.co.jp/etc/e_hug/

★Chara Biz.com
https://www.charabiz.com/index.cfm?menu=news_view&id=2149



次回vol.4「メーク!(仮)」は、
アーティストの八谷和彦氏を迎え、
12月5日〜青山スパイラルガーデンにて開催します。
詳細は追って公開していきますので、お楽しみに♪
category:vol.3「カワイイ!」 | H.U.G. staff | 11:51 |
copyright©2004-2007 six percent .inc. All Rights Reserved.

RSS1.0 | Atom0.3 | JUGEM